【長野のコテージ・貸別荘】白馬スキー旅行のススメ

先日、Villa Antelope Hakuba1を利用したスタッフの滞在レポートをご紹介!
1月にもかかわらず雲一つない晴天でした↑
今回車なしで滞在しましたが、問題なく楽しめたので移動手段や近隣情報などを中心にご紹介します。

■もくじ
・ショッピング
・バス・タクシーについて
・イベント情報


ショッピング


白馬駅から徒歩5分ほどのエリアには2020年にオープンした隈研吾氏設計の「Snow Peak LAND STATION HAKUBA」をはじめ、ノースフェイスやパタゴニアなどのアウトドアブランドのショップが点在し、さすが世界的リゾート!
1月は冬のSALEも行っているので、インナーの買い足しにも便利で白馬限定の商品もあるのでおみやげにもオススメです。

 

また食料品の調達はこちらのエーコープ白馬店が全ての種類が豊富なのでおすすめです。

各売り場面積も広く、お酒やおつまみはもちろんのこと地元の食材がたくさん並んでいるので見ていて楽しくなります。
お土産コーナーもあるので全てここで完結させる事もできます。

 


バス・タクシーについて


① 八方無料シャトルバス
Villa Antelope Hakuba
から徒歩5分の場所に「みそら野(エコーランド)ロータリー前」というバス停があるのでここでの乗降が一番便利です。
スキー場利用の方用なので、基本朝が中心であとはリフト終了後の帰りのバスになります。また駅への直行はないのでその場合は次に紹介するバスを利用ください。

② HAKUBA VALLEYシャトルバス
こちらは有料のバス
(大人510円、小人260円)で、Villa Antelope Hakubaから徒歩10分ほどの「エコーランド白馬ベースキャンプ」というバス停で乗降してください。
白馬駅への移動には便利ですが、本数は少ないです。

※バスの運行状況はシーズンにより異なりますので、最新の情報は八方尾根スキー場の公式ページをご覧ください。

③ タクシー
冬のスキーシーズンは割増料金がかかりますが、割増料金込みでだいたい以下の通りでしたので参考にしてみてください。
白馬駅ーエコーランド :およそ1,500円
エコーランドー名木山ゲレンデ(八方尾根スキー場):およそ1,000円
タクシー会社は3社ほどあり、だいたいどこも5~10分で来てくれます。また駅にも日中は待機してます。

 


イベント情報


現在松本城では初のレザーマッピングのイベントを2月28日まで毎日18時〜21時まで開催中です。
水堀のある松本城ならではの光景でお城好きな方はもちろん、そうでない方も楽しめると思います。
白馬駅から松本駅は特急あずさで約1時間ほどなので、ぜひ寄り道をオススメします。
イベントの詳細はこちら


ご紹介した情報は主に2月末までの情報ですが、白馬のスキー場はGWまでオープンしているので、春まで楽しめます。

今シーズンは当たり年!ぜひこの機会にご利用ください!!

<ご紹介した貸別荘・コテージ>
白馬 Villa Antelope Hakuba 1
住所:長野県 北安曇郡白馬村北城
利用日数:2泊〜(2月末までは3泊〜)
最大定員:6名

<お問い合わせ>
STAYCATIONコンタクトデスク
Tel:03-6379-7591
Email:stay_contact@staycation.jp

<別荘運用をお考えのオーナー様へ>
STAYCATION 別荘オーナー募集のお問合せ先
Tel:03-6379-7591

Page Top