【STAYCATION】薪ストーブのある貸別荘

今年もこの季節がやって来ました。
暖を取るのはもちろんですが、薪の燃える音や炎のゆらぎが心を落ち着かせてくれる薪ストーブ。またクリスマスなどの冬のイベントの雰囲気を盛り上げます。
ここではいくつかある貸別荘の薪ストーブにスポットをあてて一部をご紹介!

■もくじ
・葉山 加地邸
・軽井沢 Villa H24
・Marrine Breeze 富津
・箱根 森の別邸


葉山 加地邸


知る人ぞ知るフランク・ロイド・ライトの弟子・遠藤新が設計した国指定登録有形文化財の暖炉。
大谷石を使った石造の本格的なもので写真の他にも二カ所ありそれぞれのデザインが違うのも見どころ。またテラスにはバイオエタノール暖炉もあり、建物の素晴らしさ以外に新旧暖炉を楽しむ事もできる。


軽井沢 Villa H24


こちらは森に囲まれた庭で本格的なグランピング体験ができる貸別荘ですが、寒い冬は室内で薪ストーブを楽しむことができます。
写真はリビングとダイニングの間にある薪ストーブで全方向から炎を見る事ができる珍しいタイプ。
また離れの小屋にも小型のストーブがありアウトドア好きな人にはたまらない空間になっています。


Marrine Breeze 富津


内房を望む高台に建つ貸別荘で、マリンテイストのインテリアに合わせた「STAYCATION」で唯一の白い薪ストーブ。
男性的なイメージのある薪ストーブの印象とは違ったかわいさは冬の気分をあげてくれそう。

 


箱根 森の別邸


オーディオを楽しむために設計されたこちらの建物には、こだわりのスピーカーが置いてあり、その中央に埋め込み型の薪ストーブがあります。炎のゆらぎを見つめながら好きなお酒と音楽に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

 


家の中で過ごす事が多くなるこれから季節、家族や仲間と一緒に薪ストーブの前で美味しい食事と会話を楽しむのも冬ならでは。
今回紹介をした貸別荘のほかにも薪ストーブのある貸別荘はございます。あればラッキーと思って気になる場所を探してみてください。

<お問い合わせ>
STAYCATIONコンタクトデスク
Tel:03-6379-7591
Email:stay_contact@staycation.jp

<別荘運用をお考えのオーナー様へ>
STAYCATION 別荘オーナー募集のお問合せ先
Tel:03-6379-7591

Page Top