STAYCATION

CASA三戸浜(旧長谷川家住宅)|国指定の有形文化財に登録されました!

暑い日が続いておりますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
嬉しいニュースが飛び込んできました!!

湘南・三浦半島の、CASA三戸浜(旧長谷川家住宅)が、国指定の有形文化財に登録されました!
三浦市の有形文化財としては栄えある第一号です。
今回、主屋・石蔵・庭門および内塀が登録されました。

この「長谷川家=CASA三戸浜」は旧三戸村の旧家で、江戸時代から続く名家ですが、
大正十二年の関東大震災で被災し、当時の当主である長谷川安五郎によって昭和五年に再建されました。

「四年かけて乾燥させた上質な木材を使い、宮大工の大井定二・茂治兄弟を棟梁・副棟梁とし、他に全国から腕の立つ職人を呼び寄せて寺社仏閣に引けを取らない家屋を建てた」と言われています。
今のオーナー様が受け継ぎ、大切に修復しながら使っている施設を、私たちもお手伝いさせて頂いています。

海岸も徒歩数分の立地です。この夏休み、文化財にステイする体験はいかがでしょう。
詳細はぜひお問合せください!!

CASA三戸浜(旧長谷川家住宅)
詳細はこちら

 

※Eメールアドレス & パスワードは、Nowhere resortサイト(https://www.nowhereresort.com/)と共通でご利用いただけます。

※こちらは、ゲストのご予約確認ページへのログイン画面です。

パスワードの再設定

登録メールアドレスを入力ください。
新しいパスワードをメールにてご案内いたします。