【支配人】白馬村へ行ってきた

この冬、STAYCATIONには長野県を中心とした森や高原の施設が増えてきました!
なかでも白馬村の Villa Antelope は、初心者から楽しめる、山のアクティビティが満載の施設です。お客様へご案内するにはまず自分が体験・・・ということで(!)スタッフ三人でスノーシューツアーに参加してきました。

*スノーシューツアーとは:洋式かんじきをつけて雪上を歩く、半日ハイキングです

1_先生
こちらが今回の先生、ネイチャーガイドの澤田幸恵さん。
地元・白馬の自然にとても詳しく、運動神経抜群のガイドさん!女性らしく、こまやかに気遣ってくれるので初心者でも安心して参加できました。

2_足跡

雪山にはカモシカ、うさぎ、きつねなど野生動物の足跡が・・・!春も近いので活動がだんだん活発になってきている様子です。

3_スノーシュー

4_スノーシュー

新雪ですが、気温が低くて雪がかたく締まっていることと、スノーシュー(洋式かんじき)をつけるので、足がもぐって困ることはありません。キュッキュツと踏みしめながら静かな雪の上を歩いていきます。

カラマツの林を抜けて白樺の森に入ると、頭上からはキツツキの鳴き声(音)。静かな山中で耳を澄ますと、鳥の鳴き声や、雪解け水のせせらぎが聞こえてきます。

7_鳥かご

5_雪山

三月に入ったので、粉雪が降るのはもう最後かなーと澤田さん。雪がちらちら舞う中のスノーシュー体験、思っていた以上に素敵でしたよ!頂上では暖かいコーヒーでおやつタイム♪

6_コーヒーブレイク

下山は、みんなの体力をみつつ、谷のコースへ。ここは澤田先生の “秘密の場所” だそうです。なんと雪の上に残っている(唯一の)人間の足跡は、先生が先日つけたもの。他の人は入ってこないルートなんですって!
雪の下には雪解け水が流れているので、先生の足跡を辿りながら進みます。

8_下山

神社

下山したところの神社(雨降宮嶺方諏訪神社)にお参りして無事完了。ここには樹齢千年を超える、杉の巨木が現存しています。雨の降る嶺・・・名前も素敵ですねぇ。
初心者の私達だけでは行けないコースも、ガイドさんと一緒なら満喫できました。帰ってきたら温泉に入っておうちでゆっくりできるのも、一軒家リゾートのいいところ。

10_室内

IMG_0436

白馬 Villa Antelope では、スノーシュー以外にもさまざまな山のアクティビティを用意しています。木の香りも新しい、素敵なログハウス風の一軒家です。お気軽にお問い合わせください!

<おすすめ:山のアクティビティ>
・スノーシュー半日ツアー
・マウンテンバイク
・ロードバイク
・日帰りハイキング
・カヌー
・カヤック

パスワードの再設定

登録メールアドレスを入力ください。
新しいパスワードをメールにてご案内いたします。