STAYCATION

【支配人】八丈島へ行ってきた

STAYCATIONで頑張りたいシリーズの一つが、島!アイランド!
四方を海に囲まれた島は、ロマンがありますよねー。
そんなある日、八丈島からお便りがとどき、あれよあれよと島の別荘がSTAYCATIONに加わることになりました。

ということで施設のセットアップのために空路、八丈島へ。(八丈島から八丈小島をのぞむ)
01_八丈島

亜熱帯気候の島ですが、さすがに二月は寒いというか、風がすごいです。
溶岩でできた台地、熱帯性の気候、大自然・・・これってハワイみたいじゃないですか!!(実際、マウイ島と友好都市になっているんですって)

砂浜やビーチというよりも、切り立った断崖から見下ろす海が印象的です。簡単に人を寄せ付けないような荒波の、とても美しい海。熱帯性の植物も豊富でこの島の生命力を感じます。

空港から

溶岩ビーチ3

「ひょっこりひょうたん島」のモデルになった八丈島は二つの火山からできており、温泉も豊富です。ふれあいの湯、見晴らしの湯、裏見ケ裏温泉(混浴)、足湯きらめき・・・リサーチを兼ねて色んな温泉に浸かってきました。
海を見ながらのお風呂、なんて贅沢なんでしょう〜

みはらしの湯

足湯

足湯下2
*足湯きらめきの真下!

地熱発電所

地熱と風力発電で島の電力の大半をまかなっているそうです。地熱発電所は見学もできますよ!

初日はオーナーさんが出迎えてくださり、島料理の名店・梁山泊さんへ。明日葉にくさや、島寿司に島焼酎をたくさんいただきました。土壌が溶岩なのでお米が少なく、麦や甘藷(サツマイモ)から焼酎をつくる方法が発展したんですね。揚げたての明日葉の天ぷらは最高ですよー!

島焼酎

明日葉

IMG_9607

もちろんリサーチだけでなく、施設オープンに向けての準備もしっかり頑張ってきました。
HPにて、近日オープンします!お楽しみに!!

〜食べる〜
・梁山泊 https://tabelog.com/tokyo/A1331/A133101/13053819/

・地魚干物食堂 藍ケ江水産 https://tabelog.com/tokyo/A1331/A133101/13159800/

・八丈島ジャージーカフェ https://tabelog.com/tokyo/A1331/A133101/13201811/

・えこあぐりまーと八丈島地熱利用農産物直売所 https://tabelog.com/tokyo/A1331/A133101/13157441/

 

 

 

 

 

 

 

※Eメールアドレス & パスワードは、Nowhere resortサイト(https://www.nowhereresort.com/)と共通でご利用いただけます。

※こちらは、ゲストのご予約確認ページへのログイン画面です。

パスワードの再設定

登録メールアドレスを入力ください。
新しいパスワードをメールにてご案内いたします。