【滞在レシピ|石垣島①】おばあの島料理を習いに 

IMGP0639s

島のおばあに家庭料理を習えると知り、早速体験してきました。
市街から20分ほど行ったのどかな農園地帯にある「まるたか農園」。
野菜や果物の他、街で販売するクッキーやジャムも作っているというタマ子さんが料理の先生です。
畑を案内してもらいながら、早速料理体験で使う野菜を収穫。
この日は“はぜらん”というほうれん草の一種を摘ませてもらいました。
Print

タマ子さんと楽しくおしゃべりをしながらあっという間に2品が完成!
この日ははぜらんのおひたしと、おばあ手作りの保存食 スーチカ(豚の塩漬け)とにんにくのオイル漬けを使った、にんじん&パパイヤのシリシリ炒め。Print

そして試食の間に運ばれてきたのが、この豪華なお昼膳。
初めて食べる野菜も多いのに、なんだか実家に帰ってきたようなホッとする味付けの料理ばかりでどれも絶品。
IMGP0633s

料理教室が始まったきっかけや家族のこと、そして旅行が好きというタマ子さんの旅先で美味しかった料理の話しをたくさん聞いているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
また島へ来たら、絶対会いに来よう!そんな風に思える、とっても魅力的なタマ子さんとの貴重な出会い
ぜひ、タマ子さんに会いに、そして新鮮な沖縄野菜を旅先のキッチンで味わってみてはいかがでしょう。

【体験した場所】
まるたか農園
沖縄県石垣市登野城2151-5
TEL 0980-83-1665
料金:2,500円(収穫料理体験、お昼御膳付き)
*要予約

Page Top