【ウェディング】葉山 加地邸での邸宅ウェディング

フランク・ロイド・ライトの高弟である遠藤新によって設計された「葉山 加地邸
帝国ホテル旧本館を彷彿とさせる大谷石の柱や、葉山の自然に調和するように建てられたプレーリースタイルの邸宅です。
そんな歴史ある建物での “邸宅ウェディング” の様子をご紹介いたします!

邸宅ウェディングとは
もともと誰かの別荘や住宅として建築された歴史ある建造物で行う結婚式。
そのため、ホテル会場のように100名規模の大人数でのご利用はできません。
ただ、ガーデンを含め一軒まるごと貸切できるので、会場全体を使ってのプライベートな結婚式をできるのが魅力です。

会場の真ん中には、ガラスの器に飾られた大きな木の枝のメイン装飾。
空間自体が素晴らしいので、装飾や装花はシンプルに。

歴史ある建物とバンドの生演奏は、とても素敵な組み合わせ。
感動的な雰囲気をより一層引き立ててくれます。

人前式のあとは、披露宴会場へ模様替え。
ご親族だけのアットホームなウェディングなので、グループ毎にお席を用意して
美味しい料理を楽しみながら、写真撮影をしたり、ゆっくり会話できる時間をお過ごしいただきました。

パーティの後は、そのまま宿泊が可能なので
余韻に浸りながら、おふたりだけのプチハネムーンとしてもご滞在いただけます。

歴史ある建物で、クラシカルな雰囲気の邸宅ウェディング。
会場見学も承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


<ご紹介した貸別荘>
葉山|加地邸
住所:神奈川県三浦郡葉山町
利用日数:2泊〜

<お問い合わせ>
STAYCATIONコンタクトデスク
Tel:03-6379-7591
Email:stay_contact@staycation.jp

Page Top