【沖縄 島レポート】2日目:「果てのうるま」

post by STAYCATION

第2日目!
昨晩の雨もあがり、朝から30度を超える気温です。波照間は、まだまだ夏です。

野良ヤギ

ペムチ浜で、ビーチコーミングでもしよかと自転車でウロウロしてると、野良ヤギと出会いました!
波照間には、ヤギがたくさんいます。
でも、そのうちヤギ汁になる運命なのです?
夏になると毎年訪れる八重山地方ですが、いまだヤギ汁は苦手です。

波照間島

ここで、波照間島について少し説明します。沖縄県の八重山諸島にある日本最南端の有人島で、面積12.73km²、人口は約500人ほど。そして星空がとてもキレイなお気に入りの場所です。冬には、南十字星も見えます。

波照間 ビーチ

また、波照間の名前の由来は、「果てのうるま」うるまは、珊瑚礁の意味です。
つまり、果ての珊瑚礁と言う意味なのです。キレイな海と珊瑚礁の島です。

2_4_10940

明日は、竹富島へむかいます。

STAFF 太田

 

 

 

パスワードの再設定

登録メールアドレスを入力ください。
新しいパスワードをメールにてご案内いたします。