【HOTELS】「まち」に暮らすホテル&旅館シリーズはじめました。

まちに泊まる 700この夏も続々とバケーションレンタル施設をオープンしているステイケーションですが、
この8月から HOTELS というラインで、個性的なまちの暮らしを楽しめる、
ホテルや旅館のシリーズも少しずつご紹介していくことにいたしました。

 

1. Tanga Table (タンガテーブル)
北九州 泊まる ゲストハウス
食のまち北九州の公設市場に隣接したゲストハウス。
このTanga Tableは、リノベーションスクールという不動産の再生を通じて「まち」で新しい
ビジネスを生み出す実践型ワークショップから誕生したというきっかけもユニークな施設。
以前北九州のリノベーションスクールに、ステイケーションの代表 川邊が登壇させていただいた際に、
宿泊したことがご縁でステイケーションでもご紹介することになりました。

 

2. hanare (ハナレ)
東京 ゲストハウス 銭湯まち全体がホテルの役割をする全5室の小さなホテル。
江戸の寺町•谷中にある小さな文化施設 hagisoを中心にまち全体がホテルの役割をしています。
フロントはhagisoの2階、朝ご飯の食堂はhagisoにあるまちのカフェ。
お風呂は町中にある銭湯。移動は、まちの自転車屋さんのレンタサイクルで!
銭湯チケットや飲み歩きマップなど、自然とまちを巡りたくなるユニークなサービス付き。

 

3. Funny House Hayama / 近日オープン予定
葉山 隠れ家別荘
海辺の隠れ家別荘のような一日一組のオーベルジュ。
こちらは9月からのご予約を受付予定です。

 

各地で見つけた「まち」の魅力的な暮らしを体験できる宿泊施設を、少しずつご紹介していく予定です。

※ HOTELSのご利用規約は、旅館業約款を元にしており、バケーションレンタルラインとは異なります。
ご予約前に必ずご確認ください。
※ HOTELSには施設スタッフが常駐しております。

Page Top